FC2ブログ
クリスチャンブログです。ようこそ。御訪問頂き、ありがとうございます<(_ _)> 著作権は放棄していませんので、無断転載は御遠慮下さい。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2021年01月22日 (金) | 編集 |

金とお悪魔に心を売り渡したのだな、。

サタンよ引き下がれ、、と、、
主イエス様が、ペトロにおっしゃったけれど、、
12弟子の末、霊的継承では、、、最後に、、
悪魔が、ペトロに入ったように、、教皇にも入ると、、、。

人の心は弱く、、
お金と権力を持てば、堕落するのだろうか、。

生きている人間の悪意のほうが、、悪魔もびっくりの残虐性がある、。
私自身が、、、自分の中の闇と対峙して、、おぞましいと思った、。

この私以上の悪意を持って、
無垢な子らを、拉致して虐待し殺していたなんて、。
何年も、、ずっと、、ずっと、、、ずっと、、、、、、、、、。

父様、、辛い、。
この世界は、、ひどすぎる、。
変わらないといけない、。

良心を思い出せ、。
光なる自分自身を、、思い出せ、。
魂を輝かせよ、。

悪魔に負けるな、。

お金に負けるな、。
権力に負けるな、。
自分自身の闇にのまれるな、。
あなた方は、、光の子ら、。

父なる御方は、そのようにあなた方を創造された。
光の子らが、、悪魔のほうに行くことはない、。
悪魔を退けて、生きよう、。

マグダラのマリア
関連記事


コメント
この記事へのコメント
なぜ?
こんばんは。


マリアさんは、なぜ、
そんなにバチカンを批判するのですか?

私はクリスチャンではないので、
カトリックとプロテスタントの対立理由が、
正直なところ、よくわかりません。

カトリック教会の神父さんたちの中に、
いろいろ問題があることは知っていますが、
フランシスコ教皇は立派な人だと思っています。

マリアさん的には、教皇も批判の対象なのでしょうか?
もしよければ、理由を教えていただけませんか。

ただし、陰謀論は勘弁してくださいね。 (^^;


2021/01/31(Sun) 19:38 | URL  | НАГОША #UnQ4D7EE[ 編集]
Re: なぜ?
НАГОША さん。
こんばんは。

正しいなら、、批判したりはしません。
カトリックのキリスト教徒と、キリスト教自体、
カトリックの指導、いえ、支配階級者層、とは、
別々の認識でいます、。

カトリックの支配階級者は、、なぜ、
あのようなきらびやかな格好をするのですか、
清貧を信徒に説きながら、、支配階級層は、、隠れて何をしていますか、。
愛人を作る司教、枢機卿、、。
小児性愛を隠し続けようとしたバチカン、。

告発者が多く出たから、やっと認めた、。

人の持つ醜悪さは、、表向きの見た目ではわかりません、。

陰謀論かどうかは、、時が証明するでしょう、。

父は、すべてをご存じだから、
人には見えざる罪も、わかる、。
いつまでも、、神様が沈黙しているかのように、、
好き勝手してきたバチカンは、、どうなることでしょうか、。

聖人を多く認定し、定期的に衣替えをして
聖遺物を作り出し、信徒に売る、。
そんな金儲け構造など、本来必要ないでしょう、。

ただでさえ、多くの献金が集まるというのに、。
お金魂を売った、バチカンの支配層は、もう神様のものではないです、。

底辺の平信徒はなんにも、父に責任は問われないでしょうね、。
搾り取られるだけの羊だったのですもの、。
霊的なご飯はなにも与えられず、、お金を搾取され続けた羊。

https://youtu.be/khfuBRsvAts

https://youtu.be/0cf7cxLNQCs

ワシントン、ずっと、停電だそうですし、、
https://youtu.be/_QzfFAFLgIc

ワシントンのホワイトハウスに電話しても、
現在おつなぎできませんと言われるそうですし、、
実際かけた人が、つながらなかったと言っていました。
なぜ、ホワイトハウス、電話が不通、、なのでしょうね、。
停電が1週間も続いていたのも、永久閉鎖と、、
グーグルに表示されるのも、異常な事態ですよね、、。

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/9dc21fed8f8f0fb3abeb7dd3b8c1da10

https://youtu.be/EIW3lhKZXRs

トランプさんが戦っているディープステート、、
陰謀論だと、一笑に伏せられてましたけど、
こんな異常事態が起きてても、、
ディープステートは、存在しない組織なんでしょうかね、。

菅さんにも、アメリカ側から電話があって、、
急遽、夜中に、、電話での首脳会議をしたそうです、。

ホワイトハウスの電話がつながらないから、だということなら、つじつまが合います。
バイデンさんが、映画ロケしてる画像、ツイッターで流れています、。
就任式は生放送のはずですけど、、
前もっての録画だったと、証拠も流れています。
テレビ、マスコミはうそつきなので、
自分で、よく調べて、確かめる必要があります、。


ダボス会議、お金持ち、セレブだけが、呼ばれる集まりです、。
トランプさんも、、呼ばれました、。
で、、彼らはトランプさんを懐柔できませんでした、。
トランプさんは、お金でも、物でも、、なびかなかった。
強い愛国心がある人、。

陰謀論と決めつけるとか、うのみにする前に、、
どんなことであれ、、まず、
自分自身で調べることを、おすすめします、。

2021/02/03(Wed) 00:50 | URL  | Mary Magdalene #SVUff9GE[ 編集]
いろいろあるんですね。
こんばんは。

私はフェイクが多いのでネット情報はあまり信じません。

YouTube にアップされている陰謀論は山ほどありますが、どれも胡散臭くて私には到底信じられません。明治天皇がすり替えられた別人という陰謀論まで見かけて呆れました。(^^;

情報源がYouTubeの陰謀論というのは、根拠の信頼性に欠けます。

フランシスコ教皇は貧しい信者とも直接対話しており、尊敬もしています。

トランプ氏は大金持ちですし贅沢もしているでしょう。プロテスタントの牧師の中にもそういう人はたくさんいるんじゃないですか?

教皇は贅沢をしてるように想像してしまいますが、自分で自由になるお金は多くないんじゃないでしょうか。贅沢三昧をしてたのは昔のことではないのですか?

カトリックの神父やシスターは個人の所有物は身の回りの物以外は原則として持っていないと聞いています。末端の神父は質素に見えますが、贅沢をしているですか?

それにくらべればプロテスタントの牧師には多額の献金を集める人もいて、高級車に乗ってる人もいます。献金収入は非課税ですから、お金持ちなのでしょう。

そういう理由で質問してみました。

教皇や大司教が着てる衣装が豪華だとしたら、権威付けもあるでしょうし、接見する相手が国家元首なみのVIPが多いからという理由もあるんじゃないでしょうか。

所詮素人考えでそう思うのですが、どうでしょうか。

2021/02/03(Wed) 01:35 | URL  | НАГОША #UnQ4D7EE[ 編集]
Re: いろいろあるんですね。
НАГОШАさん

こんばんは。

目に見えることすべてが真実ではなく、。、
隠されていることが真実であることもあります、。

でも、すべてのことは、神様がご存じなので、
悪なる出来事は暴かれる時が、必ず来ると思っていますし、。
俗にいう陰謀論が、、すべて妄想とか、非現実であると、
私は思っていないです。

人間は、自分を愛するとなると、とことん利己主義にもなりえます。
自我を捨て、他者を愛することは難しいことですけれど
人の本性は善であるので、いつかは、過ちに気づき悪から離れ、
神様のもとへとすべての人が帰順します。

悪を行うことを、自ら選んでいるのならば、、
自分の罪を自分で、ある程度は清算するために、
この世にいうちに罰を受けれる場合は幸運です。

死んでからの清算であると、
この世での罪の償いがなかった分、
大変な重荷を負わないといけないです。

まぁ、間違いに気づくための、、
地獄へ行く期間が永いので、、、、
お気の毒、としか思えませんが、。


きらびやかな衣装を、まとわないと、
権威付けできないものですかね、。
それは、人間が見た目に騙されるからであって、、
私からすれば、、だますための詐欺的行為です。

イエス様は、、粗末な衣服をきて、
安心して寝れるところも、公生涯に入ってからは
マリアと婚約する前はなかったです、。

宿なし、文無しでした。
イエス様を支えたのは、当時、珍しく
女性であっても個人資産を、多く持ち裕福であった人たち。

イエス様自身は、何も持たなかったです。
アッシジのフランチェスコは、、イエス様に倣って、
肌着までも、自分の父親に渡し、
何も持たず裸で修道の道に入りました。

聖書にこうあります、。

マタイ福音書
6:24 「だれも、二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかである。あなたがたは、神と富とに仕えることはできない。」

23:12 だれでも高ぶる者は低くされ、へりくだる者は高められる。

自分をなぜ、きらびやかに飾らないといけないのでしょう、。
自宅を、開放して伝道しているような牧師は、
平日は、普通の人のようにぼろぼろの作業服を着て
働きながら、貧乏していても頑張って神様を伝えている人がいます。

きらびやかな衣服を着て、形だけの儀式を行う司教がいたら、、
死んで神様のみ前に座すとき、、どちらを、良き僕とするか、、。

神様を思う、熱心さって、、お金があるなし、
自分の見た目がどうこう、っていうの、、
まったく関係ないと思います。

本気で神様を愛しているか、いないか、、
そこにすべてがかかる、。
自分の命を神様のために捨てれるくらいの覚悟がなければ、
真に献身などできないけれど、。

私の天の御父が、、、バチカンの元首、教皇が、今の国王のようになることを
望まれてるとは、、、到底思えませんけども、。

イエス様は、ペトロに、あなたは私の羊を養いなさいとお命じになられた。
献金を集め、搾取しなさいと命じてはいない、。

ただで、、受けたものは、ただで与えるべきです。
建物なんぞを多くたくさん作ってしまったから、
維持費がかかる、。管理する人への給与が必要になる、。

もとから、あるものを活用し、
新しく作らなければ良いものを、、土地財産を増やすことをしだしたり、
教会税を、課税し、徴収したりして、どんどん金儲けに走ってきたから、。
もう、バチカンは悪魔の手に落ちている。
お金をみていて、、神様を見てはいない、。



2021/02/11(Thu) 01:22 | URL  | Mary Magdalene #SVUff9GE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック