FC2ブログ
クリスチャンブログです。ようこそ。御訪問頂き、ありがとうございます<(_ _)> 著作権は放棄していませんので、無断転載は御遠慮下さい。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2020年02月12日 (水) | 編集 |

偶像礼拝とは?

> アダムとエバの犯した偶像礼拝が人の原罪です。

偶像礼拝とは、物を拝むことだけでなく、もっと広い意味で、神様を抜きにして、人間が勝手に決めた正義を信じること」と考えていいと思いますか?
例えば、「人間は他人に迷惑をかけなければ自分の欲望に忠実であってよい」という理由で、夫婦間以外での性行為を正当化するのは、偶像礼拝と同じで、正当化できない。と私は考えています。

ーーー

ご質問ありがとうございます、。
うーーーん、。
微妙というか、、なんとお答えすれば良いかなぁ、。

原罪と、、姦淫の罪は、、似てても同じではないのですね、。
原罪は、死んでもいいからと、サタンのそそのかしに乗った
人の命がけの神様への背きの罪なのです、。

聖書では、偶像礼拝を、姦淫と呼んでいます、。
それは、人の原罪は、サタンとなった智天使とアダムとエバとでの、
性的な罪により作り出したものだからです。

知恵の木の木の実は、、智天使だったサタンの比喩で、
神様が必ず死ぬからと仰った御言葉を退けて、
サタンの、死なないと言った言葉の方を信じたことです。

神様ではなく、サタンを、自分の信じるべきもの、、
自分の主人として神様を捨ててしまうこと、それが俗に言う偶像像礼拝で。

神様以外のもの、、我欲、お金、名誉、地位、支配欲、、
色々と、人間には欲がありますけど、。

それらを、自分の生きるよすが、、自分の心の中心にして、
神様が人に与えた規律や法に対し悪いと知りつつ背くことなども、、
悪魔の言いなりになり、神様の御言葉、戒め、法に背き
神様を意図して捨てることであるので偶像礼拝となります、。

人同士の姦淫の罪は、、人の欲望、肉欲から犯す罪です、。
たまに、命がけの場合もありますけど、。

罪を犯す対象者は神様あてではないですね、。
生きている人間相手に、、です、。
こういうのは、偶像礼拝というより、罪といいます。
簡単に言うと、対人であるか、神様に対してであるか、
ウエイトが大きい方が、、優先されるかと、。

神様なんか信じない、とうそぶいて罪を犯し、、
神様を恐れぬ悪党なら、神様を、最初から捨てているので、、
偶像礼拝ですかね、。

まずいよな、。バレたら、どうしよう、、と
神様のバチが当たると、ビクビクしながら、心の意思が弱くて、
罪を犯して、神様を、曲がりなりにも意識している場合は、
」まだ、神様を捨て切ってはいないので、、罪の範疇になるかと、。

でも、人の心は人には、わかりませんから、、。
最終的なご判断、ご裁可は、父がなさることですが、。


このような、回答で、よろしいでしょうか、、?
疑問があればご質問くださいませ、。


追記
罪というのは神様にむけてではない
人に対して害意をもって行う事です。
人に悪意を持って、酷いことをすることです。
殴る脅す騙す、奪う陥れる、嘘つき、ごまかし。

これらの悪を、犯す時に、だいたい大義名分を掲げて
こういう理由があるから正しいと言います、。

自分は悪くないと、神様を含め
人に、納得させようとして大義名分を掲げます。

例題のように人に迷惑をかけてないから
良いでしょー。自分たちだけの問題だし、と言い張るのは
心のどこかで罪だとわかっているけど、
それを神様と人に対してごまかそうとしている状態です。

神様を曲がりなりにも意識しているので
罪を誤魔化そうとします。

なんだかんだと言いながら
神様の存在を認めているわけで、神様への
多少の後ろめたさがあるため、多少は
周りと折り合いをつけようとします。
このような内面の働きがある場合は罪に分類されます。

偶像崇拝も、人の犯す罪の一つなのですけれど
偶像崇拝というのは、人に迷惑を、、云々前に、
神様に対して、神様を認めない。
神様は居ない扱いなんですね。

悪魔はエバに決して死なない、と
ようは神様は死ぬと言ったけど嘘だよ。と
神様を完全否定していて、

それに同意して犯した罪が原罪であり、
サタンに従う偶像崇拝なのです。

だから偶像崇拝レベルの罪というのは
神様を神様とも思わず、無神論的思考で、
自分さえ良ければという行動、思考、言葉を、発することです。
神様の存在無視なので思いやりなどは皆無となります。
周りが自分に、合わせて当然という思考レベルです。

罪と偶像崇拝レベルの罪の違いは、、
神様を裁く御方として認めているか、いないか、の
差異しかないので、分かりづらいと思います。

罪と偶像崇拝を聖書的に定義すると、
こういうことになるのですけど

例題の自分の欲望を押し付けることに関して、いえば
人に迷惑をかけてないからという大義名分を掲げているので
神様と人を騙し誤魔化そうとしているので罪レベル。

同じように自分の欲望を押し付けるようとしてるのに
なんの大義名分もなく常に自分の都合で
強引オンリーであると神様不在扱いなので偶像崇拝レベル。

罪も偶像崇拝も、同じ罪のひとくくりですけど。
偶像崇拝レベルの方が良心の呵責さえ感じてない、心で痛みを感じたり、
何も感じず贖罪もしてませんから。

同じ内容の罪同士であれば
神様不在の偶像崇拝レベルの罪の方が罪は重くなります。
同じ罪内容でも神様のご存在を受け入れるか
受け入れてないかで、対人的な悪意の度合いも違ってきます。


マグダラのマリア


関連記事
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。
こんばんは。

せっかく丁寧にお答えいただいたのに、
正直に言うと、よくわかりませんでした。
すみません。

例えが悪かったのかもしれませんね。


2020/02/13(Thu) 01:37 | URL  | なごみ #UnQ4D7EE[ 編集]
Re: ありがとうございました。
なごみさん。
申し訳ありません。
記事に追記致しましたので、
追記部分をお読み頂けたらありがたいです。



2020/02/13(Thu) 16:24 | URL  | Mary Magdalene #-[ 編集]
追記、ありがとうございました。
マリアさんのおっしゃることは難しいですね。(^^;

人の繊細な感情の想像力は私にはありませんので、
さくっと論理的に言っていただかないとわかりません。

私がおたずねしたかったのは、
姦淫がとうとか個別の罪の話ではなくて、
「ヒューマニズムは絶対に正しい」
と信じることも偶像崇拝に入りませんか?
ということだけです。

個人の自由を最大限に尊重する今の価値観の中では、
個別の行為を云々言うのは炎上の原因になりますから。
同意の上でも、夫婦間以外の性関係はよくないと思う。
そういうわかりやすい例を引いたのです。

私は他人の心の中に立ち入るつもりはありません。
無神論者に対して間違いだと言うつもりもないです。

しかし、マリアさんがおっしゃるとおり。
無神論は人間の考えであって、神とは関係がない。
ゆえに無神論を信じることは偶像崇拝と同じと思う。

その点を確認できて有意義なお答えをいただきました。
あらためて、ありがとうございました。

2020/02/15(Sat) 02:37 | URL  | なごみ #UnQ4D7EE[ 編集]
Re: 追記、ありがとうございました。
> マリアさんのおっしゃることは難しいですね。(^^;

ごめんなさーい。
わかりやすいように心の動きを書いたんです。

> 「ヒューマニズムは絶対に正しい」
> と信じることも偶像崇拝に入りませんか?
> ということだけです。

答えだけいえば、ヒューマニズ厶というのは
最後は人間の、特に個人の主張をすべて認めろー!と
いうジャイアン思考になるんです。

自分さえ良ければ人のことは助けない。
自分かわいいになって行くので。
どんなことであれ、理由付けをして俺様の言うことを聞け!という話になってくので、博愛も、思いやりも、共感も協力すら期待出来ない人種になってくので、どんどん行動が横暴化して要求が高くなるだけ。

神様抜きのヒューマニズムは、共産主義になります。
上には絶対服從、下はゴミ扱いです。

良いヒューマニズム思考、
相互に思いやりを持つことに行けば
問題ないのですけど、
神様という正しさの元を排除して無神論、
信教の禁止で、やると、相互の愛も思いやりも芽生えないので
自分だけが主ですからね。

家族と自分が大事。
家族でもお金や出世のためなら
娘を権力者に差し出す国がきんぴらごぼうの国。

個人主義は人を愛さない思考であると思うし
無神論は個人主義を助長するものであると思う。
ーーー
なごみさんの偶像礼拝云々の御質問は、私流に言い換えると
個人主義を理由に、自分勝手なこと言うのはおかしいよね。
こういう自由というのは神様に背く罪(偶像礼拝)になるよね。
になります。

立派に偶像礼拝ですよ。
自分のわがまま通してるだけで
対人的な配慮、思いやりがゼロ、隣人愛が皆無ですからね。

愛がない行いは、罪にでしかないです。

2020/02/15(Sat) 13:29 | URL  | Mary Magdalene #-[ 編集]
通りすがりです。こんにちは、。ふたりの会話、読んだよ。
原罪とは、創世記2章17節に書かれている。戒律を人類始祖が守らなかった事です。人類最初の人間に、神様が直接指示し命令したのに守れなかったので原罪といいます。
内容は聖書では寓話的な記述で書かれた。寓話なので、実際どうだったか?は別に有る事。
創造主が直接、間接的であっても人類始祖の後の人間らに与えた戒めを守らないかったとしても、原罪とはいわない。たとえばモーセの十戒。
神様を信じない事自体が罪か?という問題は、人間が神さまを認識できない場合では、罪に問えない。
赤ちゃんが生まれてすぐ神様を認識できるな?
赤ちゃんが何かおいたをしたとして罪に問えるかな?
この世にそれができる人がいるかな?神様もしない。
原罪の時は アダムもエバも神様を認識できていたのです。
2020/02/18(Tue) 15:13 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
通りすがりです。
[「ヒューマニズムは絶対に正しい」と信じることも偶像崇拝に入りませんか?]については、人間に絶対はありません。人間は間違えやすい者です。
絶対が有るのは神様のみです。

では、私は これにて、いつかまた。。
2020/02/18(Tue) 15:26 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
通りすがりさん、。
通りすがりさん。
こんにちは、。
おいで頂き、コメントも頂いて、、
ありがとうございます。

赤ちゃんが、神様を認識出来るのかどうか
霊と肉、それぞれにおいて、思考すると、
微妙なんですが、。

うまく言葉に出来るか自信がないですけど、
そこ、すごく引っかかるので
記事を書きながら、自分の思考を確認したいと思います。

神様を認識した、、の定義が難しい。
人は、原罪があり不完全な状態なので
神様だけが絶対なのは当たり前で、
神様を排除する思考には
絶対性も完全性もないことは確かです。

2020/02/19(Wed) 14:38 | URL  | Mary Magdalene #-[ 編集]
通りすがりです。
今回、私の記した「認識」という意味は、単純に見えているだけを示していません。見えている対象が何であるか?を理解し識別できているという意味です。

人と神様の関係に限ると赤ちゃんであっても、霊的な本能で単純には見えている事はあるでしょう。ただそこでは、神さまであるという確信や
戒律とかまで本人が理解できるとは思いません。その後、霊肉共々少し成長すれば少しは理解出来るでしょう。
2020/02/19(Wed) 17:48 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
通りすがりさんへ。
記事書く前に、お返事来て(苦笑)。
お返事ありがとう御座います。

私の疑問点の部分、御教示頂きまして
ありがとう御座います。
お忙しい中、お時間を取らせて
申し訳ありません。

わかりました。

霊と肉で思考するならば、肉においてでは
神様を神様として認識出来るには、
知識を得るための体験が必要なことから
時間がかかります。

でも霊(魂)レベルでは神様を神様として、
すべての人の魂は、認知出来ているはずです。

なぜなら、悪霊や悪魔といった神様から
一番離れている霊らであっても、
イエス様が神様の御子、神様だと理解し
見抜いて居るからです。

それで、そこが引っかかりました。
霊肉の両方を含めてであれば、わかります。

霊では、神様をなんとはなしに、わかっていても、
この世では人は、主肉霊従ですので、
肉が絡むと神様を神様と認識したり、
受け入れ難いのですね。

認識するどころか、神様の御存在を否定致しますから。

2020/02/19(Wed) 18:57 | URL  | Mary Magdalene #SVUff9GE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © マグダラのマリアの部屋 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg